FC2ブログ
無愛想な犬
絵描いたりしてます(黒歴史と共に生きます)
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
犬漫画
犬漫画もたまるもんだぁ

でも大体が高橋よしひろ先生のですけどね
今回は違います


警察犬キンゾー
最初で最後の感想です


終わっちゃいましたなぁ

なんかあのテンションがもう続かないと思うとちょっと寂しい(笑)

2巻の婆ちゃんからどろっぺは笑った!
大笑いした

今回も電車で大笑いしそうになった
笑えるのは番外編だったのがあれだけども

おもろかった

今回の最終巻
ストレートなパンチのように感じました(笑)
警察犬になって、大きな手柄立てて、オチありで終わり

非常にストレートで大好きです!!
警察犬試験の話しなんて、結構知らない事とかもあったんで、それもおもしろかったり

バラックに連れて行かれるキンゾーおもろ!!
もうなんていうかハイテンションがたまらねぇ!!


パートナーの動揺と、周りからの目
試験受けること自体がおかしいとまで言われて、受けに来た警察犬試験

どうしてもうまくいかない
でもどうしても警察犬になりたい!

試験を受けなきゃ警察犬にはなれないのかな?

なんかここでまたハイテンションなボケを期待してしまった(笑)

いきなり逆走するし、帰ってこないし

ただ行った先にはかわらでつりをしていた人が倒れていた!?
キンゾーはその人の危険信号でもあるドロッペをみつけていたのである

帰り道
不合格だろうと誰もが思った

まあストレートなんでね
合格発表もじらさずって感じでしたね

見事合格

一同
「何かの間違いじゃ?」

荘次まで!?
ひでぇなぁパートナー

そしてこの先を不安がる所長
「何を今更」とひかるさん

今更だ!(爆)

ハイテンションハイテンション

最終ワンでは
爆弾探し!

もうなんていうか
家庭犬である文太までも爆弾探してる時点でおかしいだろう!!
「俺も手伝ってやるから!」

おみゃあどうやって訓練所抜け出してんだよ
っていうかお前の飼い主誰だよ!!

そして現れた大きなドロッペ!!
荘次にもみんなにも

煙の如くおおきく現れてくるドロッペ
「こんなすごいドロッペ見たことない
 ・・・いや俺・・見たことある」

一度だけ遠い昔
一人になった理由

そしてドロッペが見えた理由
自分が助かった理由

キンゾーのお母さんが出てきてたわけですが、それが可愛くって余計ショックだった・・・
もうこのページで一度泣きそうになった

キンゾーが小さい時家が火事になり、家に一匹だけで置いていかれ、ダメだと思った瞬間
お母さんが探しにきてくれました
そして窓から逃げろとキンゾーを外に出そうとします

自分は、足がもうあがらず、火傷もひどく助からない事も承知だったのでしょう
キンゾーが窓から飛び降りた瞬間

少しだけ見えたお母さんの顔

それが最後のお母さんお顔

大事な事を思い出し走り出すキンゾー



大きなドロッペの中心にあった爆弾を見つけ出し、くわえて走りだす
のこり1分をきり・・・

誰もいないところに走る

「俺は・・・俺は、あんな思いを二度としたくないんだ!!」





爆発した畑の後には荘次がキンゾーに上げた首輪(?)の切れ端が・・・



「キンゾー!!!」


でもまあストレートな漫画なので

うっかり穴に落ちていたキンゾー(笑)
しかもおちがそれなんですが、落ちたのがただの穴ではなく

肥溜め

運だけにってね?

バラックまで逃げてました
バラックのあー言う姿ってあんまりみないからなぁ

貴重だ

そのあと番外編が3つ

キンゾーの大人になった姿(?)があったんですが、やっぱりこの絵が好きです
犬が生き生きしてるような気がします

ハイテンション!!最高

というか1巻2巻の感想ほとんど書いてないからさっぱりな感想になってしまった(笑)

番外編で一番すきなのは

九輪ひかるの少女時代

あれはうけた

お手!
フセ!!
2足歩行!!!

めっちゃ可愛かったし、面白かった

「意思が疎通してる!?」
とか言ってたけど、あれはおかしいだろう

2足歩行

でも可愛いから許す(笑)
あ?終わっちゃったなあ

寂しいなぁ



スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.