無愛想な犬
絵描いたりしてます(黒歴史と共に生きます)
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大内山動物園(写真とかはうpしてません)
本日っていっても昨日になってるけどww

大内山動物園にいってきました!
まさか行きたいって言って近日にいけるなんて・・・

三重までww

三重って日帰りでもいけるんだなーなんて馬鹿なことを覚えてしまった
でも次行く時はもう少し時間考えていきます・・・

かなり迷惑かけちゃったし

というのもちょっと知り合いが三重にいましたので、車で案内などしていもらいました!

ただ僕が相変わらずの行き当たりばったりの所為で、なんかギリギリの時間に動物園に到着だったんで

ほとんど車で喋ってる時間がおおかったのではないでしょうか
今更だけどほんとに申し訳ない

さて

動物園の感想を追記に
結構山奥だった


そしてきれいだった

あとあーそうか・・・って思ったことたくさん

一番の目的はカラカルだったんですが、ご機嫌ななめなようで見れなかったです 残念
でも他にいいものたくさん見れたし、できたしで十分たのしめました

園自体は小さいんですけど、あれはまだまだ楽しめた
ということでまた行きたいです

最初に見た動物がいきなり熊で
ウマグマっていう大きな熊

首の周りに白い模様があって、中国原産
馬のように走るからウマグマらしい

はじめてみた
今まで見た熊は

白熊 ツキノワグマ マレーグマ メガネグマ ヒグマはあったかな・・覚えてない
っていうくらい

名前も初めてウマグマ
もしかしたら記憶にないだけかもしれないけれど

コレが大きい!!すごい大きい
熊は白熊が一番でかいけど・・・

体形がすこしちがうくて

丸々してる
太ってるっていうんじゃないけど、丸々しててとっても可愛かったです
でもって
近い

あとでまた話しますけど、ライオンとかトラとかも近いからおもしろい!

でかくてそれがまた近くて
毛の一本一本がしっかりみえて

大きな動物園みたいに野性の姿をっていうタイプではなく、檻なんです
でもこれはこれでありなのかもしれないって思えてしまいました

動物園っていうより全体的に公園?っていうイメージは持ったけど、より身近に感じる事ができたかなって思います。

マントヒヒもすごく近くて

なんかこんな顔の人いるよねーっておもわず発言


そのあと鹿をみたんだったかな
鹿の角を触ってしまった

あ、そうだ餌をサービスしてもらったんだった
もともと餌上げはできる動物もいるんですが、それをちょっとサービス(今回同行してくれた人の友人が働いておられまして)

鹿とか馬とかさる(種類が思い出せない・・)とか
あとあげてはないですが、タヌキもみれました

面白かったのが飼育員の人が鈴を鳴らすとぶわあああああって4匹だったか5匹だったかが一斉に奥から出てきてびっくりしたwwww

かわいい顔してるけどやっぱりもとは野生動物
やっぱり爪も鋭いし顔も険しい

面白かったのは猿
フサオマキザルだったとおもうんですが、手触った
餌あげるんだけど、手さわったら結構かたくて

あと向こうは触られるのが嫌いだったみたい


パンのかけらあげたら必死で手伸ばすのよ、それがまた可愛くて


あとライオンの大きな声を聞けました
トラが水遊びしてたり、ごはんくれーってないたり


ちょっと動物園のイメージが変わった動物園でした
あと犬もいた

レオンベルガーとグレートピレニーズ
いい大きさでしたねー

あ、ゾウガメがえらい活発に動いてたりとか・・・今までみたことない姿を見たり、声を聞いたり

本当に楽しかったです

園自体が新鮮!!!

小さなところで山奥だし、交通の便が車がベストですが、私はすごく好きです

運がよければカラカルがみれるらしいです
朝がみれるかもなんで、次回は朝頑張って突撃します

といっても・・うーん 神戸から待ち合わせ場所の伊勢中川まで特急使って2時間30分

特急使わなかったら、もうちょっとかかるかな
そこからさらに1時間くらい車でのせてもらいましたんでねー

別に時間かかるのはいいんだけど電車は乗り換えがしんどい!!

それくらいかな

いやでも本当に楽しかったです

ますます他の動物園とかもいきたくなったし
あと京都市水族館もいきたいね


でもまずは豊岡と嵐山かな

当分は行けないですが、秋くらいにどこかいければなーって思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。