FC2ブログ
無愛想な犬
絵描いたりしてます(黒歴史と共に生きます)
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
疲れた
いやーいきなりこんなタイトルで失礼

なんか今日はいつも以上につかれた・・・
あ、仕事ね

ただ特にしなければいけない事がなかったので余計かなぁ

つうわけで今日はポケモンお休みします
睡眠不足も来てると思うので(笑)



ただ今日はねぇ
身体的の疲れだけではなく精神的のほうが大きいかも・・・

ポケモン以外のゲームの話がしたかったけどもさ

たまには真面目にいってみたり ははは
いやーさー

最近いろんな事件がおおいだけに、日常生活を送るのも普通にすごせるだけ幸せだなぁって


簡単に言うと

いつ死んでもおかしくない世の中

だと思うのは・・・俺だけ??

親が子供を殺したりする世の中っすよ・・・
ここ数週間で幼い子が二人もなくなってるんですよ

いや俺が親に殺させるのが恐いとかではないのですが

数ヶ月前に秋葉原で無差別殺人

と思えば今度はどこだったかなぁ 秋祭りで無差別殺人

笑われたからとかなんとか



そう思うと ほんと恐い世の中になっちゃったなぁ
って

昔はね
自分は大丈夫だって無意識に思ってたんですが

10年前の事件以来そうも思えなくなってしまいましたよ


その10年前の事件はどれだとはいわないけど

あんまり言いたくないしね

うーん
仕事してるとね

一人でいるときもあるのよ
あ、その部屋にってことね

ただでさえ暗くなったりするだけでも恐いのに・・・臆病だから
そんな事があったらどうしようとか
学生守れるだろうかとか考えてたら余計恐くなってきて

ちょっとした物音にも大反応(笑)
自分の椅子の音にも「ぎく!」ってしたり

今思うと笑えるけど


前の職場で2回ほど知らぬ人が入ってきたとかあったし

恐いのよねぇ
うん

それ考えてたら

普段やってる萌妄想(爆)もだめになっちゃって

部屋の小窓から見知らぬ人の影が見えたらどうしようとか
向こうに人影がみえたらどうしようとか

お化けとかも恐いけど、今は人も恐く感じるよ


それでね

疲れたわけよ(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
Re: 疲れた
こんにちは^^
最近は特に物騒ですよね。
でも、よくよく考えてみれば日本てかなり安全な国なんですよね。
基本的に海外にはごろごろマフィアいますし、武装したガードマンを同行させなければ通らせてくれないほど危険な道もあるんですよ。
アメリカなんか銃の規制がないし、中国とか北朝鮮あたりは内輪揉めが激しいし…。
ロシアあたりなんかは、普通にスパイがウジャウジャ育成されてますからね。
そんなのに比べれば、日本なんかまだ安全なほうです。
近頃は子供をターゲットにした事件も多いんですけど、昔は子供を殺すような事件なんかあまりなかったですよね。
子供って誰にも犯されない「聖域」みたいな感じで、手を出す人がいなかった…みたいなことをこの前TVで専門家が言ってました。
中学二年生はもう加害者側の年齢でしょうかね。
子供には人を殺す勇気(?)なんかないですし、自殺する勇気(?)もないですから、やるとしたら衝動的なものでしょうかね。

ウ~ン…取り敢えずポケモンで遊んでいる内は安全域とします(オイ
2008/09/24(水) 11:10:29 | URL | 次元龍 #g3M3G6eY[ 編集]
Re: 疲れた
こんにちはっす!
そうでうよねぇ そういう他国に比べたら安全ですよね。(微妙なもんですが)戦争とかもおきないですし

今まで自分は大丈夫というのを無意識に昔は抱いていた分その反動として今恐怖を感じちゃってるんでしょうけどね 私の場合(笑)

アメリカやロシアの大きな国だからいいってもんでもないですし 自分の身は自分で守りましょうの代表的な国のような気もします

まあ昔(?)の殺人事件とかは知り合いの大人同士でうらんだりってが多かったんだと思いますけども よって子供は恨まれるようなこともしないわけで安全ってのがあったのかもしれませんね
今は恨まれなくても危ないですから

いえいえいくつになっても被害者側にいつなるかわかりませんよ ほんと
衝動的でもよっぽどなものだと思いますよ ただ溜めないことが大事なのではないでしょうかね

ポケモンはみんなにやさしいゲームですから!だいじょぶです!(笑)
23になっても楽しいものですよ(おおい!)

2008/09/24(水) 14:13:12 | URL | シッポ犬 #tj5EHbbQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.