FC2ブログ
無愛想な犬
絵描いたりしてます(黒歴史と共に生きます)
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
ポケダン探検隊 チームリュウセイ
実はシロガネを載せる時、チーム名を間違えてこっちにしていたのである
焦って戻したよ


現在進行中のポケダン漫画で脇役どもがでてきているので、そやつらの紹介も入っとります


まあ普通ですな
なんていうかボケが二人?

出没度はシロガネと同じくらい??
なんでわが子なのに・・・

でも可愛いのは確かですよ!

では行ってきます

チーム リュウセイ

リーダー:ヒアノ
ヒアノ

♀ おだやかな性格

あまり特徴がないような気もするが・・一応天然はいってるつもりだった
でも微妙にしっかりしてきてしまい、最終的には姉から母へと進化しているのではないだろうか・・・

おかんキャラ そういった意味では途中の漫画でのアーチェもすこしおかんに見えた(笑)
探検隊はそういうもんだ

怒る事はほとんどない 穏やかだけに   誰からも恨まれることもなく平和なやつです



パートナー:キト
キト 


♂   れいせい(?)な性格

キモリの男の子が冷静だとガイドブックで知ったのはごく最近 それまでずっと頑張りやだと思ってました それは女の子だ!というわけでこういうボケっぷりを披露してくれている

まさにボケが二人
ヒアノが何かボケても突っ込めない そのまま賛同する
正直よく二人で探検隊をやってこれたもんだ  自分より年下(?)への面倒見はいいという突発的な管理人の発想により立場が、かなり上がったのでは
ヒアラの上をいったよ

まあ頑張り屋なところがあってもいいじゃん というわけです
ちなみに管理人はキモリを書くのは苦手です



おまけその1
アノ
アノ

♀ のんきかな

あまり影は薄い方でした しかしヒノアラシ軍団のなかでは真ん中(1番ヒアノだよ)
管理人自己満足 ポケダン漫画では四コマを書いたのかどうかよくわからぬまま、ストーリーまんがに普通に入ってきている

おい  やるなこのやろう
ボケ二人を遠くで見ながら、どうしようか悩む事がおおい
どうやって言うべき?みたいな
管理人はマグマラシ バクフーンの差があまりはっきりしないのでそれとなくわかってくれればいいです

おまけ2
ヒアラ

ヒアラ

♂  ヒノアラシ軍団一番下 っていうかヒノアラシ軍団って言っても3匹しかいないけどね
ヒアラは卵だったと思います
アノは覚えてません

あと管理人にネーミングセンスを問わないでください
後から気づいたんだよ
気は荒いですが、キトと同じように面倒見はいいです
ヒノアラシ時代はキトのしっぽをつかんで付いてくるような臆病君でした
キトが電光石火をすると大変です

列が乱れます
今はそんなことはありませんが・・・だからなのかキトとは一番の仲良しです
反抗期もありました  いつぞやの記事に残しております
ちなみにアーチェとは仲がよくない説がでております(笑)
あと紹介は現時点ではまだですが チームスフィアのゼニガメ ゼト君とも仲悪いかもです

三つ巴です
おそろし

おまけ3

フィナ

フィナ
幻系の癖して♀だったり 王子じゃないのかよ!!
わんぱく もしくは やんちゃ
ライチュウのチッタやヒアラによく懐いてます

悪戯好きでハートスワップをよく使います
ターゲットは反応が面白い つまり悪戯したら怒るタイプ
なのでヒアノやキトにはあんまり面白くないので悪戯しません

チームウイングのアーチェは別の意味で面白いのでたまに遊びに行きます
ウイングのマナフィ マナとは仲良しでしょうね
もう幻じゃない!?
いじめるのではなく悪戯です
時々度が過ぎると怒られるけど、やっぱりやめられないらしいですよ



おまけ4
画像まだです・・

ライチュウの♂ チッタ
こちらもわんぱく系
「ルールは破るためにあるもの」という最悪な発想の持ち主
それをフィナにも教えるからいやなコンビです(笑)
フィナの事を本当の妹のように可愛がってはいます
ただ悪戯の先輩でもあるのでそこが他のポケモンたちにはやっかいです

いいとこもあるんですが・・多分



今は
そんな感じです

リュウセイのメンバーの設定がある子たちは実はまだいます(笑)
まるで大家族のようです
そのうちまたのっけますですよ

チームリュウセイ はポケモンの技 流星群からとりました
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.